L&Bダイアリー

lbdiary.exblog.jp ブログトップ

タリンで過ごす夏

タリンという街の名前を聞いて、「エストニアの首都だ」と答えることができる人はあまり多くないと思います。私も今回訪れるまでは、エストニアはバルト三国の一つで、ロシア(旧ソ連)から独立した国、くらいの認識しかありませんでした。下調べをしながら、歴史地区(旧市街地)が世界遺産に登録されていたり、中世そのままの街並みだったり、これは気に入るハズ。

街歩きと言っても、旧市街地は広くなく、1日あれば十分楽しめます。のんびり街を歩きながらグルグルしていると、気がつけば1周している。道は石畳、といえば風情がありますが、結構歩きにくい。それでも、さすが観光地。レストランも多く、疲れたらカフェで一息つくこともできます。しかし、名物がなにかすら分からない私がとったお昼は、ピザ。オープンテラスで食事をいただきながら、道でやっているパフォーマンスを楽しみ、のんびりとタリンで過ごしていました。

この日は少し暑くて(それでも26~27℃くらい)、日差しも強かったので早めにホテルに戻りゆっくりしていました。元気になったらもう一度街歩き、と思っていましたが結局その力も出ず…あくせく歩くのは、この街には似合わないような気がします。

教科書で少しだけ見かけた小さな国ですが、思わぬ心地よい過ごし方ができたので、大満足。やはりヨーロッパの風景は落ち着きます。是非ともお勧めしたい街がまた一つできました。

a0165133_8581795.jpga0165133_8583196.jpg
[PR]
by lawandbusiness | 2017-08-26 08:59 | ako | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lbdiary.exblog.jp/tb/237676935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

L&Bの日常をいろいろ紹介!


by lawandbusiness
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31