L&Bダイアリー

lbdiary.exblog.jp ブログトップ

コーヒーミュージアム?

まだまだ続く、アメリカのお話。
今回は、シアトルのStarbucks Reserve Roastery & Tasting Room(以下、スターバックスロースタリー)についてご紹介します。
スターバックスがシアトルで生まれたお店だということは、以前触れましたが、2014年12月に焙煎工場を備えたお店をオープンしました。
焙煎からパッケージまで店内ですべての工程を見学することができ、それらを購入したり、飲んだりすることもできます。
さらに、図書室やミーティングができるブース、レストランも併設されています。
カフェメニューも通常の店舗にはない品ぞろえで、見ているだけでもワクワクしてきます。
そう、店内はさながらコーヒーミュージアムです。
お店のコンセプトの一つが、『チャーリーとチョコレート工場』らしく、それも納得の店内は、コーヒー好きの欲求を満たしてくれるのではないでしょうか。

日本でもサードウェーブが注目を浴び、自店舗で焙煎をしたコーヒーを販売するお店が増え、だれもが身近にコーヒーを楽しむことができるようになりました。
だからこそ、こういったお店が日本にできて、もっとたくさんの方がコーヒーを楽しむ場所ができたらいいなと期待しています。
この、スターバックスロースタリーは2017年に中国(上海)にオープンする予定とのこと。
アメリカよりは近いし、広島からすぐだし、一度は行ってみたいお店がまた一つ増えました。

a0165133_9335754.jpg
a0165133_9341562.jpga0165133_9345496.jpg
a0165133_9343756.jpga0165133_935642.jpg
[PR]
by lawandbusiness | 2016-09-10 09:48 | ako | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lbdiary.exblog.jp/tb/23203947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

L&Bの日常をいろいろ紹介!


by lawandbusiness
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30